接触感染を防ぐ基本は、「手をしっかりとこまめに洗う」ことです。ただ、水だけで数秒手洗いをしたのでは、予防にはなりません。
汚染された手による感染を防ぐためにも、家に帰った時だけでなく、食事の前にも、石けんやハンドソープなどをつけてよく泡だて、30秒以上時間をかけて爪や手指の間、手首の隅々まで洗うことが重要です。
普段、何気なく手を洗っているときでは数秒程度、念入りに洗ったと思っても10数秒程度ぐらいしか洗っていないのです。

30秒は、だいたい、ハッピーバースデーの歌を2回歌うくらいの長さです。

鼻歌で歌いながら、しっかり手洗いをしましょう。