新型コロナウイルス感染症の治療が進む中で、無症候性低酸素症を呈する不顕性患者が急性憎悪により重症化する症例が報告されていることを受け、必要に応じて患者さまの健康状態を適切に把握するため、酸素飽和度の確認をすることが重要であると、厚生労働省はQ&Aにより喚起しています。

これからも、地域の皆様へ安心・安全な歯科医療の提供の為、必要に応じて以下の事を、把握・確認させていただくことがあります。

≪体温・酸素飽和度・呼吸数・血圧・心拍数の測定≫

 

ご理解・ご協力の程、よろしくお願いします。