おかだ歯科クリニックは高槻市東和町の総合的医療を目指す杏仁会グループの歯医者です。
  • HOME »
  • 診療方針

診療方針

話す歯科治療・治す歯科治療・守る歯科治療を実現

おかだ歯科クリニックでは歯科治療を以下の3つの治療を定義し患者様ひとりひとりにこの3つを合わせた歯科治療を行っております。

話す・治す・守る歯科治療

話す歯科治療
まずは、患者様の希望を伺い、口腔内状況と最善な治療法をご説明させていただいております。

治す歯科治療
患者様ひとりひとりに合った治療法を、提案させていただき、口腔内環境を整えていきます。

守る歯科治療
治すことで終わりではなく引き続き、お口の中の環境および嚥下能力(噛んで飲み込める力)を維持し元気でいつまでも口から食べることを目指しています。

対話からはじまる3つの歯科治療

今までに歯医者にいかれたのは、どのような状況になったときでしょうか?

たぶんほとんどの方が歯に異変を感じた時や、口腔内に異変を感じた時に歯医者に行ったという方がほとんどではないでしょうか。できるだけ病院や医療機関には行きたくないと思われる方もいらっしゃると思います。

本来歯科医は患者様が不調を訴えておられる箇所を調べ、その箇所に対して適切な治療を施し回復させる「治す歯科治療」というのが役割になります。

しかし、このような経験はお持ちでないでしょうか?

「せっかく悪い歯を治療したのに、違うところが悪くなってしまった・・・。」

このように悪い歯を治してもまた違う歯が悪くなってしまっては再度治療が必要となり歯医者に行くことになります。歯を修復治療するには少なからず痛みなどを有する時もあり、これらは患者様にとって大きなストレスとなります。

おかだ歯科クリニックでは患者様がこのような悪循環に陥らないよう歯の修復治療だけでなく、虫歯や歯周病など口腔内環境の不調にならない為の予防歯科治療も行っております。

虫歯や口腔内環境の異常には必ず原因があります。歯並びや口腔内環境は人によりそれぞれ違います。それらを調べ患者様ひとりひとりに合った治療を施し、良い口腔内環境を保つ為のアドバイスをご提案し、「守る歯科治療」を積極的に取り入れております。

また、「治す治療」と「守る治療」の2つの歯科治療を支えるのが患者様とドクターやスタッフを繋ぐ「話す治療」と考えております。

おかだ歯科クリニックではこの対話する「話す歯科治療」を「治す歯科治療」と「守る歯科治療」と同じレベルの大切な治療の一環として位置づけております。

常にコミュニケーションをとることにより口腔環境や状況を把握し、患者様ひとりひとり合った最善適切な治療を行うことで末永く健康な歯、口腔内環境を保っていただきたいと日々強く願っております。

「何があっても安心やわぁ」という想い

concept_img01

私たちおかだ歯科クリニックのドクター、スタッフが望むのは患者様の「安心やわぁ」という想いです。

歯医者に限らず医療機関というのはどのような治療をされるのか、どのようなドクターやスタッフに自分の身を委ねなければいけないのかという不安が常に付きまといます。そして自分に合う医療機関を見つけるというのはそんなに簡単ではないと思います。

このような患者様の不安心理を十分に受け止め、このようなストレス要因を払拭する治療をすることを常に強く心がけ患者様が心の底から「あぁ~あの歯医者があるから何かあっても安心やわぁ~」と想っていただけるよう日々精進して参ります。

「安心やわぁ~」と想ってもらえる歯医者、これこそがおかだ歯科クリニックの目指す歯科治療院です。


Copyright © おかだ歯科クリニック All Rights Reserved.