おかだ歯科クリニックは高槻市東和町の総合的医療を目指す杏仁会グループの歯医者です。

虫歯治療・予防歯科

虫歯を治し、そして健康な歯を守る為に

おかだ歯科クリニックでは虫歯を治す虫歯治療と平行して今後健康な歯を保つ為、虫歯にならない口内環境を整える為の予防歯科を行っております。虫歯になるには必ず原因があります。 それは患者様ひとりひとり違います。原因を特定し、今後虫歯になりにくい口内環境を作ることで末永く 健康な歯を保つことができます。

虫歯の原因

虫歯治療台虫歯になるには人それぞれの口内環境によって原因は様々です。虫歯予防の基本は自分の口内環境を理解してしっかりとケアしていくことが大切です。虫歯の原因を以下に紹介します。

歯垢による原因

口の中に糖分などが残っていると、水に溶けない粘着性のグルカンという物質ができ、ミュータンス菌などが砂糖などを食べることで酸を発生させます。グルカンは歯について、様々な細菌を引き寄せて歯垢を作ってしまい糖分やでんぷんを分解し、酸を発生させ、歯の表面を溶かしていきます。

甘味物による原因

ミュータンス菌などの細菌は、糖分を食べ乳酸を発生させます。乳酸が歯垢の中にたまると、歯のミネラル(カルシウムなど)を溶かします。甘いものが好きな人は、口内の細菌が活性化します。

個人の歯の性質が原因

歯の質や歯並びも虫歯になるには大きくかかわってきます。歯が酸で溶けやすかったり、歯並びが
悪く歯垢がたまりやすかったりと人それぞれ歯の性質を持っています。

時間による原因

歯に歯垢がついている時間が長いほど、むし歯になる確率は高くなり、飲食するたびに歯の表面は酸性になるので、間食が多い人はむし歯になりやすいと言えます。3食しっかり食べて、なるべく間食しないことが大切になります。

末永く健康な歯を保つ為の予防歯科

虫歯治療と予防治療せっかく虫歯治療をしたのにまた違う歯が虫歯になってし まって・・・。なんていうことがないように虫歯の原因を 突き止め今後末永く健康な歯を保つ為に患者様ひとりひとり にあった歯磨き方法や食事指導、生活指導などアドバイスさせていただいております。

自分にあった歯磨き指導

虫歯にならない為に最も大切なのは毎日の歯磨き(ブラッシング)です。しかし、むやみやたらに歯磨きをしても虫歯になってしまいます。口内環境や歯並びは人それぞれ違います。あなたにはあなただけの歯磨き方法があり、毎日それを気にしながら続けることで末永く健康な歯を維持することができます。

当院では患者様にあったベストな歯磨き方法の指導をさせていていただいております。歯磨きには一般的な歯ブラシ以外にも以下のような清掃器具を利用することでさらに良い口内環境を作りだすことができます。

  • デンタルフロス:糸(糸ようじ)のようなもので歯と歯の間をキレイにします。
  • 歯間ブラシ:歯と歯の間にさして使う歯ブラシ

Copyright © おかだ歯科クリニック All Rights Reserved.