院長ブログ

春には歯科健診を。

春は季節の変わり目で、新しい環境になる方も多いと思いますが、その前に歯科医院で定期検診を受けてみてはいかがでしょうか?

歯に何の症状もないと、ついつい足が遠のいてしまうのですが、最近では「予防歯科」が注目されはじめています。

予防歯科

 

予防歯科とは、ムシ歯などになってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にすることです。
歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロケア(プロフェッショナルケア)」と

お家での毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践していくことが必要です。

 

歯科治療は痛くなってから虫歯治療や歯周病治療をするのではなく、そうなる前に日頃から虫歯にならない為のケアを行い、健康な状態を長く維持することが大事になってきます。

そのためにも、歯科医院での定期検診を受ける事が歯の健康にはとても大切です。

この春、ぜひ歯科健診を受けてみましょう。

ページ上部へ